店鋪紹介・運営者のご挨拶

運営者より

こんにちは。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

当店は2016年4月、原宿に占いとカフェの融合店鋪占いカフェBlenda Tiara』をオープン後、2017年9月、移転に伴い、渋谷に占いとレンタルスペースとの併設店鋪として新しくスタートしました。 

 

カフェオープン前に栄養士として健康アドバイザーの仕事をしていた事がきっかけで飲食店を始めるのですが、何故か飲食店ではなく、占いの館を継続する事となりました。

不思議な流れがあり現在に至りますが、経営理念が健康という事に関しては全く変わっておらず、今後も様々な事業展開を進めていく予定です。

 

必ず聞かれる事ですが、私は鑑定師ではありません。

それが本当に良かったのだと感じています。占い鑑定に関して客観視できますので。

しかも、あまり詳しくないのです。面白いですよね。

 

毎日違う鑑定師の先生がいらっしゃるため、いつも事業の相談をさせていただいています。とても感謝です。

「人は一人では生きていけない」どこかで目にした記事ですが、一人で生きていけないので、助け合う事が必要ですよね。

 

 

〈プロフィール〉

松橋加世子(まつはしかよこ)

2014年栄養士としての資格を生かし「からだデザインBlood Clean」を開業し、体質改善プランナーとして活動する。2016年原宿にカフェと占いの融合店鋪占いカフェBlenda Tiara』をオープン。2017年移転に伴い、飲食店は一旦閉める事となったが、渋谷に新たなレンタルスペースと占い館の併設店鋪をオープンし、22018年4月、笹塚にあります、笹塚ボウル様商業施設内に占いブースを出店。現在に至る。 


 

 

店鋪詳細

 

店鋪名 

 

・Blenda Tiara(ブレンダティアラ)渋谷本店

・Blenda Tiara Stream(ブレンダティアラストリーム)笹塚

 

経営理念

 

 生活のすべてに関わる一番大事な健康を一番に考え、経営の中心として進めています。

生活のストレス、人生についての悩み等を軽減できたら、病気になりにくい体になりますよね。

病気にならない為の悩み相談等の手段の一つに占い鑑定を推奨します。

店鋪の特徴

 

【ブレンダティアラ】占い館とレンタルスペースの併設店鋪

一般的に思われている占い館とはかけ離れた、白を基調としたとても明るくお洒落な店内。

半個室の鑑定ルームはとても広く、お友達同士で中に入れます。(3人まで)

フリードリンクコーナーがあり、8種類のお飲物が飲み放題(占い鑑定のお客様無料)です。

 

【ブレンダティアラストリーム】笹塚ボウル商業施設内のブースのお店

ターコイズカラーをイメージカラーとし、お洒落な明るいブースです。

ストリーム(水流)をつけ、流れをイメージして作りました。

 

 

店鋪の有益性

 

 

人生を健康でを送るため、正しい道へ進めるように、決断する場面や悩み事があります。親、友達等以外の第三者の立場で、答えを導きアドバイス等をご提供する事が出来ます。

ストレス、悩みの多い時代だから、解決方法の手段の一つになくてはならない方法だと考えます。

目に見えない物の価値を知ることも新しい時代への改革だと思います。

 

 

鑑定師の特徴

 

 

 

当店在籍の鑑定師は他店との差別化のひとつとして、答えのみ伝えて終わるという鑑定師はおりません。

答えを求めた方に、その答えになるべく道筋や過程を加えてご説明をしています。

占い鑑定師という表現にしていますが、どちらかというと、コンサルタントや、アドバイザー、カウンセリングといった方々と変わらないです。

占術というものを使い分け、答えの手段として活用しています。

社会経験のある占い師の方々です。お客様との会話の中では社会経験は必須と考えます。

 

他店との違い

 

鑑定師の方々は大変仲が良く、争いごと、奪い合い等なく店鋪でお客様をお迎えさせていただいています。

明るい店内にしている理由は陰の気をはねのけるためでもあります。

人の気持ちは環境でも変化します。

レンタルスペースが併設しており、占い鑑定の男性の来客数は3割程と多いかと思います。

 

最低20分の鑑定ですが、ドリンクもあるという事で、ゆっくりと1時間程の鑑定を希望される方も多いです。恋愛、結婚、仕事をはじめ、ビジネスの行方、人生の明るい未来の為の相談、ペットやご家族のご相談等、様々なご相談をお受けいたします。

 

レンタルスペースで占いコンパーティやイベント等も開催しています。

 

目に見えないものは世の中に沢山あり、一般の方々は良く見える物についつい行ってしまいます。本質とは余り見えにくいものです。

ただ、それを見抜けることができたら、とても素晴らしいですよね。

ブレンダティアラにこられたお客様は巡り合わせや必然性でこちらにいらしていただいています。

 

ひとこと

 

 

占い館を運営しているという事を誇りに思っています。

世の中にあふれている、ストレス、悩みに対する社会貢献に値するからです。

ただ、運営するにあたり、様々な不公平を目の当たりにしてきました。不動産屋さんに断られたり、嫌な顔をされたり、見下されたり、お断りされたケースは沢山あります。郵便局店舗内に広告を出す事が出来ないという現状もあるのです。何故占い事業は難しいのでしょうか?

確かに、おかしな占い師も存在するようですが・・・

ただ、言える事は私が運営する店鋪にはそのような方はいないという事です。

面接を行ない、会話の中からその方の考え等をしっかりお聞きしています。

運営者によって組織の色がでるように、指揮をとるものがどういう心持ちなのかはとても大事だと思います。